花なんぶ
トップページ花なんぶについて支払い方法発送・送料について特定商取引法お問い合せ買い物かごを見る
会員/初めての方
*
ID:
PASS:
*
新規会員登録 *
ID・パスワード?

新商品 *
お勧め *
配達エリア
*
Q&A *
長持ちのコツ *
電話でのお問い合せ *
リンク *
リンク
*
ラッピング等について
*
*
カレンダー

キーワード検索

and or
円以上
円以下

カテゴリ一覧

*
TEL 0889-52-4030
FAX 0889-52-4036
ご希望のご予算や花材についてのご相談や、用途についての細かなご希望などのお問い合せ等お気軽にお電話下さい。
切り花を長持ちさせるための保存方法

綺麗なバラの花束を、1日でも長持ちさせたいですよね!


■置き場所は直射日光の当たらない涼しい場所。
 また冷暖房の風が直接当たらない場所へ

■お水・花瓶をきれいに保つ為に、夏場は毎日・冬場は2日〜3日に1回は、お水をかえてあげて下さい。

■水替えする時に、ついでに茎を1cm程きってあげると尚良いです

■水上げを良くするために、茎の切り口は大きく斜めにカット。

繊維を壊さないように良く切れるナイフやハサミで切りましょう。

■市販の延命剤(活性剤)を入れる。

延命剤は、殺菌成分と栄養分で構成されていますので、雑菌が繁殖するのを防ぎながら栄養も与えられるので、一石二鳥です♪
綺麗なお花1日でも長く楽しみたいものですね。(-^ー^-)

※当店でも活性剤(キープフラワー)を取り扱っております。 生花を長くお楽しみ頂く為に是非おススメです!

*
ChamaCargo©CopyRight Chama.ne.jp